Mac PCでスクリーンショットを撮る方法

Mac PC Mac

Mac PCでスクリーンショットを撮る方法を調べましたので、ご紹介します。

スクリーンショットとは、モニター上に表示されているものを写す画像のことです。
PC作業の手順をメモする上で、スクリーンショットを撮ることができると、とても便利です。

検証環境(私のMac PC)
  • PC:MacBook Pro
  • OS:macOS High Sierra(バージョン:10.13.6)

調べた結果

スクリーンショットは、以下の3つの範囲で撮ることができます。

  1. 画面全体
  2. ウィンドウ
  3. 自分で選択した範囲

1.画面全体

(1)キーボードの[command]+[shift]+[3]を押す。
※[command]と[shift]を先に押している状態で、[3]を押すとやりやすいです。

デスクトップにスクリーンショット(.pngファイル)が保存されます。

2.ウィンドウ

(1)キーボードの[command]+[shift]+[4]を押してから、[space]を押す。
※[command]と[shift]を先に押している状態で、[4]を押すとやりやすいです。

(2)カメラのアイコンが表示されたら、撮りたいウィンドウをクリックします。
※そのままだとウィンドウの影も含まれますが、含めたくない場合は、[option]も押しながらクリックします。

デスクトップにスクリーンショット(.pngファイル)が保存されます。

3.自分で選択した範囲

(1)キーボードの[command]+[shift]+[4]を押す。
※[command]と[shift]を先に押している状態で、[4]を押すとやりやすいです。

(2)範囲指定のアイコンが表示されたら、ドラッグ&ドロップで撮りたい範囲を決める。

デスクトップにスクリーンショット(.pngファイル)が保存されます。

最後に

記事掲載時点の最新のMac OS『macOS Mojave』では、動画を撮影することができるようになったようです。

とても便利な機能ですので、Mac OS『macOS Mojave』をご利用の方は、下記のサイトを参考にしてみてください。